Topiの窓辺から〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 一歩一歩 「春」

<<   作成日時 : 2009/03/14 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 40

冷たい雨が降っては 一歩一歩「春」に近づいて



画像


こんな花や あんな花がそろりそろりと顔を見せ始めました。






画像

        「パンジー」

        フリルのように咲くパンジーです。

        貴婦人のブラウスのように

        フリフリと咲きます〜














画像

        
             「プリムラ・マラコイデス」

             別名 ケショウザクラ 

             葉の表面に発生する白い粉が

             おしろいをはたいたようなので

             化粧と名がついているのでしょうね。

             白い粉はかぶれてしまうことが

             ありますので要注意です。









画像

    「クリスマス・ローズ 」

    20年にもなる古株ばかり 

    近年の華やかな品種が気になるけれど

    そんなに沢山増やせません・・・











画像

        「ストック」

        冬の始めから咲く あぶらな科の花 

        多彩な色が楽しめるので 

        寂しい冬場のお庭を

        華やかにしてくれる 重宝な花です。









画像
    「ゼラニューム・アメリカーナ」

    乾燥に強く丈夫です

    感想に強いと言う事はつまり・・・ピンポン 

    湿気に弱いので 雨の当たらない所で

    育てていれば 花はほぼ一年中 

    休みなく咲いています。










私は 『春』 の庭が一番好きです。

本当は 光源氏の邸宅「六條院」のように

春・夏・秋・冬の町 とまで行かなくても

春・夏・秋・冬の庭 が造れると最高なんだけど・・・なんて

夢に見るのは勝手だから 「見るモン!!

と夢見がちな○○○の“春だけ満開”の庭目指して

あっ!! 土作りしなきゃ・・・と秋に せっせと耕し 肥料を鋤き込み 

長い間忘れていた石灰も 手当たり次第にばら撒いて 

苗や球根を植えつけた成果がもうすぐ あと少し



本当にこれで良いのかな?

植えるのは簡単だけど土作りって難しいなといつも感じます。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちはぁ♪

いつもながらの素敵なお花の写真ですねぇ
フリルいっぱいのパンジーは
バレーの衣装の様で今にもクルクルって
踊りだしそう〜!!  
お庭をもっていると土作りが大変そうですね
我が家はマンションなのでプランターでしか
咲かせられません

これから春本番ですから
Topiさんのお庭はお花で溢れてしまうのかしら??
かみふうせん
2009/03/14 14:44
素敵なお花の写真にうっとりです。
六條院、ぜひ作ってくださいな。
Topiさんは春がお好きなのね。
では、私は「秋好中宮」といきましょうか。
土づくりの成果が表れそうですね。
楽しみにしています。
うふふ
2009/03/14 15:13
一番最初の写真が華やかですね。周囲を暗くしてあるので、花が明かりのように感じられます。臨場感が出て面白い効果を作っていますね。ほかの花たちは、どれも柔らかで優しい感じがします。Topiさんも、このように優しい感じの人なのでしょう。しだいに心惹かれて来ました・・・(笑)
20年の「クリスマス・ローズ」というのは凄いですね。驚きました。大切に管理されているのですね。花が幾つも咲きますか?
庭花
2009/03/14 16:04
春のお花たち、お花も可憐ですけど、写真の美しさに
うっとりしてしまいます。
源氏の「六條院」作ってくださいね。
土作りをしっかりなさっていますからきっと
成果が出ますよ。
春・夏・秋・冬・の庭素敵でしょうね。
楽しみにお待ちしています。
いつもばらいろ
2009/03/14 16:12
冷たい雨が降りましたね。庭の花たちはこうした季節の変わり目を元気に越えて咲くのですね。地味な土つくりからはじめてきれいな花を夢見る・・・楽しいですね。
森の生活
2009/03/14 16:25
☆かみふうせん☆さま ようこそ こんにちは。

拍手 ありがとうございまーす(^^♪
マンションでプランターに土を入れていると 古くなった土の処理が大変でしょうね、我家でもバルコニー往復の土運びに苦労しますので ついそんな事を考えてますが、古い土再生の商品を使っていても年々プランター数が減って行きます
例年 花屋さんも呆れる位に苗を買って植えまくるので 花であふれかえってたものですが(笑)エコロジーな園芸も大切だからとゴミを出来るだけ出さないで園芸をしてみようと思いついてからは チョツト今イチ
Topi
2009/03/14 17:13
☆うふふ☆さま ようこそ こんにちは。

『秋』の庭とは橋で行き来して 川には船を浮かべましょう…と 水溜りに笹舟を浮かべてお口でフーフーするの お付き合いくださいますか“うふふ中宮”さま、一人でやっているとチョット問題ありですので(爆)

土づくり 酸性もアルカリ性も考えていないので…、
成功していると嬉しいのですが♪

Topi
2009/03/14 17:35
☆庭花☆さま ようこそ こんにちは。

ありがとうございます。
ガレージ横の花壇ですが 味気ないグレーのタイルが写り込むのを少しはごまかせていますかしら(^^ゞ

>Topiさんも、このように優しい感じの人なのでしょう。しだいに心惹かれて来ました・・・(笑)
最後に(笑)が付いているので 真に受けないように 有頂天にならないように 慎み深く喜ぶことに…ただし「優しい感じの人」ではありません「優しい人」そのものズバリです〜アッハハハ(慎み深く 有頂天にならないようにって言わなかったっけ
クリスマス・ローズはまだまだこれからニョキニョキと花が立ち上がって来るのですが 今年は私の土いじりのせいで花数が少ないような気がするぅ
Topi
2009/03/14 17:56
☆いつもばらいろ☆さま ようこそ こんにちは。

写真が美しいと仰って頂けるのとても嬉しいです ありがとうございます。
あまり活発にあちこちに出向く性質ではありませんので 一番身近なもので記事を作りがちになりますので ひと手間かけてTopiワールドのつもりです(^^ゞ

「六條院」を見えないまで縮尺した「猫の額の春の庭」で手一杯だなんて全く
そう言えば 源氏の君も紫の上も花散る里・秋好中宮・明石の君 その他の皆様方は庭を愛でたり 時に花を手折ることはあっても 耕したり肥料を鋤き込んだりはなさらないので広大な敷地でもね・・・私はそれしてますので「猫の額の春の庭」が丁度なんだぁ〜お陰様で夢ははかなく消え去りましたとさ
Topi
2009/03/14 18:41
☆森の生活☆さま ようこそ こんにちは。

信州では 雨はみぞれのようだったでしょうね、
今朝は雷まで鳴っていました。

農作物でも霜には注意なさいますが お花も時に霜でダメにしてしまうのが季節の変わり目のこの頃にはありますので 枯葉などをむやみにお掃除してしまわない方が良い時もあるんですが 暖かな日には「春だぁ!!」と嬉しくて飛び出して大掃除なんかしてしまって…後で泣いているんです(笑)
Topi
2009/03/14 18:51
そういえば、我が家の大菜園は「土作り」なんてしていないのに気づきました。やはり「土作り」しないと豊かな収穫や華やかな庭は出来ないんですね。
そういえば、今年はレモンの花も咲いていません。エサを与えていなかったせいかもしれませんね。
ああじゃん
2009/03/14 19:29
☆ああじゃん☆さま ようこそ こんばんは。

小さなプランターで花を何度か咲かせていると 黒くてホカホカしていた土もだんだん砂漠の砂のようになってしまいます。
プランターも庭も地球までもが スケールは違うけれど同じ事になるんですね、木を切り過ぎた国では砂漠化が進んでいますものね。

去年ああじゃんさんのレモンは元気な実をつけていましたね、
この事はブログで沢山の人が知っています(笑)
ああじゃんさんは美味しいレモンを楽しみ味わったのにレモンはお腹を
空かしたままなのでお花は出来ないのですね (-。-)y-カワイソウネ 
楽しませてもらった後には“お礼肥”と言ってエサをあげましょう。

すみません ちょっと威張ってみたかったんです(^^ゞエヘヘ
Topi
2009/03/14 22:09
こんにちは^^
どれも素敵なお写真。。
感嘆しちゃいます。
私も車椅子前は畑の畝作ってましたよ。
母の指揮のもと。。
でもヘタだった〜〜(>_<)
betty
2009/03/15 13:09
☆betty☆さま ようこそ こんにちは。

ありがとうございます(^^♪
ペットやガーデニングで私は随分癒されています。
bettyさんと形は違いますが 私も20歳の時に悲しい出来事に出会い普通に生活する事が苦痛になったのです。
心が苦しくてガーデニングに逃げ込んだのが始まりです。

今 ペットもガーデニングも“セラピー”としての評価は高く どんなハンディーを背負った人にも愛されていますね。
目の見えない方や普通に年を経た方達にとっても 立ったりしゃがんだりするガーデニングを心から楽しめるよう 花壇を高くしたり車椅子での作業が出来るよう膝が入るような形にするなどの工夫が進んでいます。
ベランダでもプランターを台に乗せたりする事で土に親しむ事は可能です。

bettyさんには困難が多いことをお察ししながら 楽しみの広がりをもっともっと工夫して 車椅子での人生をも豊かにして下さるよう Topiからのお願いでーす!(^^)bettyサン

Topi
2009/03/15 13:54
本職の農家の方も土作りは難しく、また大切な作業だそうですよ。私も美しい庭を見るのは好きですが、自分で作るとなると・・・???
湖のほとりから・・・
2009/03/15 16:39
土作り・・・
耳にいたい言葉です。
そのままで15年も過ごしていますから、今年は少し土作りしてみましょうか?
夢見るような写真館の花園です。
山形ママン
2009/03/15 20:14
☆湖のほとりから☆さま ようこそ こんばんは。

懐かしいテレビドラマ『北の国から』でも 有機肥料と化学肥料について論争する場面があった事を記憶していますが 私達には簡単ではありませんね^^;

有機肥料だけに頼っても病虫害が出やすいし 化学肥料との兼ね合せを上手にする事と ものの本にはありますが・・・今一ピンと来なくて 土に関しては何時でも不安なままのガーデニングです

Topi
2009/03/15 20:29
とりあえず、ストックはてんぷらにしたら食べられそーな気がする。
ちょっと苦いけど「これぞ春の味!」ってな感じで(あくまでもイメージです、イメージ)。
ネコ丼
2009/03/15 21:09
☆山形ママン☆さま ようこそ こんばんは。

沢山植えて 花や木から元気を沢山もらっているので 時にはお礼もね^^;
お花だらけにしないのなら 植木屋さんの剪定とダスキンの年間ケアで基本の部分は何とかなるのですが 花壇のお花や土の手入れは楽しみでもありますしね・・・とか口では簡単に言っていますが 実行はなかなかです(^^ゞ

きっとママンさまも 同じ悩みをかかえていらっしゃるのでしょうね、同病相憐れむ状態ですね(笑)

>夢見るような
嬉しいです ありがとうございます。

Topi
2009/03/15 21:50
☆ネコ丼☆さま ようこそ こんばんは。

食い気で評価されちゃった(^^ゞ
でもいいとこ突いてるかも ストックは「あぶらな科」で
菜の花もそうだから ちょっとてんぷら実験してみようかな?

食べられる花は以外に多いから 今度はそれ調べてと・・・、
ネコ丼さん毎日疲れているのに 私の記事ネタまで「ありがとう」

Topi
2009/03/15 22:21
こんばんは。
綺麗な花が咲いていますね。
写真もとても綺麗に枠がつけられていて素敵です。
やがて咲き出す花も楽しみですね。
コラン
2009/03/16 01:55
☆コラン☆さま ようこそ こんにちは。

このところ やっと花壇の土が花で隠れてきました(^^)
もうすぐ桜の花が咲きますが 
私は大きな木を上手に撮れなくて・・・
今年も桜で練習しようと思っています。

花の季節はスコップとカメラ両手にソワソワ・ウキウキ
コランさまは片手だけですか?(笑)

ありがとうございました。
Topi
2009/03/16 13:19
一進一退を繰り返しながらやっと春が近づいてきました。
一番上の写真、スポットを浴びているようで綺麗ですね。
寂しかった庭が華やかになってきました。
ミニミニ放送局
2009/03/17 11:06
☆ミニミニ放送局☆さま ようこそ こんにちは。

よく降りましたね
いくら「菜種梅雨」とは云っても 一雨ごと季節は少しづつ移り変わって往くものだと思っていましたが・・・。
でもそのお陰でカラカラの庭も潤い 春のお花達も虫達も元気な顔を見せ始めましたね(^^♪

一番上の写真はね 水仙のランプが周りを照らしているんですよ(^^ゞウソデス


Topi
2009/03/17 15:03
一雨降って 翌日晴天なら お花たちはぐんぐん成長しますね
どのお花も綺麗に咲いて 土作りの賜物ですね。
クリスマス・ローズも随分前から楽しまれているのですね。
種が落ちて 芽を出し 花をつけるまで4年かかるそうです(NHKで数日前情報入手)
一年中お花にあふれたお庭は 私も夢みたい
土作り 頑張ってください
しおん
2009/03/18 00:10
☆しおん☆さま ようこそ こんにちは。

クリスマスローズにハマった頃には 限られた品種しか見られなくて“タキイ”さんから直接珍しい苗を届けてもらって増やしてきました。
背の高いのや花も葉も小さいの ピンクや緑 等いつの間にか株は増えましたが数年かかって(本当に花がつくまでの長い事NHKの見たかったワ)やっと咲き出してみると どの花も期待していた程の変りがはなくてなんだか平凡(>_<)

こーしてクリスマスローズも薔薇も失敗ばかりしている私です(笑)
Topi
2009/03/18 11:40
こんばんは♪
キレイですね!!!
百花繚乱♪

お庭に出たら 嬉しくって
ウキウキしそうですね!!
ゆめみる乙女でいたいな・・・
2009/03/18 18:07
☆ゆめみる乙女☆さま ようこそ こんばんは。

今日はとても暖かでしたね。 
こんな日の通勤は 寒くも暑くもなくて快適でしょうね(^^)

乙女さんのお弁当と同じで 私も庭の真ん中や角に何を植えようとか、プーさんは無いけれど…^^; お祈りしている少女の石像が隠れていないかとか 日々モニョモニョやっています。
ああでもない こうでもないとゴソゴソして 昨日も若葉が沢山出ていた大切な薔薇を2本も根元から折ってしまいました(>_<)
これでは お庭に出ないで窓から眺めている方が 綺麗なお庭になるかもしれませんね

Topi
2009/03/18 22:36
プリムラ・マラコイデスのピンクが鮮やかで、可愛いですね。
Topiさんは、花の写真を、とてもじょうずに撮影されますね。
全体像じゃなく、部分的に撮影されているのに、ぼかし方が素晴らしく・・・
花の美しさを際立たせていますね。
double cherry
2009/03/18 23:16
ぜ〜んぶ素敵ですね〜ワンダホー☆ です!
>光源氏の邸宅「六條院」のように<
あれはスケールが違うような気がします。例えば東京なら椿山荘くらいないと駄目かも〜 私みたいなベランダガーデナーにとっては Topiさんのお庭も垂涎ですけどね(*^-゚)⌒☆ 私もベランダに出ては花の茎を傷つけていてがっかりしています。 そろそろ初夏に向けても構想を練らなきゃーなりませんね。願わくば宿根のお花であれば云う事無しなんですが・・カリブラコアが逞しく芽吹きちらほら花も見えてきています。なんとなく忙しくなってきています。アセアセ~
nobara
2009/03/18 23:17
綺麗きれいきれーい
我が家にある花達と同じだけど、全然違う
topiさんは、土作りにも丹精込めているんですね。
写真のセンスもいい
そりゃー違うわ
モモ
2009/03/18 23:33
☆double cherry☆さま ようこそ こんばんは。

ありがとうございます(笑)
お褒めにあずかると すぐ調子に乗ってしまいますが…嬉しいです(^^ゞ

咲きたての一番綺麗な部分だけを撮るとドンドン範囲が小さくなります、すぐお隣の花は少し“しわっぽく”なっていたりして・・・人間だったらはずせませんが(^_-)-☆

これからは沢山の被写体を入れて撮っても綺麗!!と思える写真も練習しようと思っています。

Topi
2009/03/18 23:40
☆nobara☆さま ようこそ こんばんは。

あちらは『町』ですが『猫のひたい』でも「六條院」の発想を真似てみたいと願うのも楽しからずやで 植え替えの手間が省ける利点や球根植物の咲き終わりのバッチイのを見なくて済んだらいいなぁ・・・てな事から理想の庭を想定したら それぞれの女人を住まわせておくのに都合がいいとの光源氏の考えと たまたま同じだった訳ですねウフフ。。。なんというスケールの違い 笑ってください

ベトベトしたペチュニアは管理しにくいですがカリブラコアは毎年頑張ってくれる嬉しい花です。
毎年改良されて出るのを試してみるのも楽しくて 昨日も目新しいのを数株買ってきました、また結果をご報告しますね♪
Topi
2009/03/19 00:10
☆モモ☆さま ようこそ こんばんは。

ありがとうございまーす\(^o^)/
いえね 土って重要だってお話なんですが、土は難しいなって ずぅーと思いながら 今も尚 思い続けるばかりで成功はしていない悲しいお話なんです

この所の温暖化は相当いろいろに影響しているので 本当に土が悪いのか温度が悪いのか解らないけれど、でも何かが違う・・・「そりゃー違うわ」ってバレバレでしたね(笑)

Topi
2009/03/19 00:38
初めまして。
とても綺麗なブログですね。
私は写真が好きなので旅行に行くと
写真ばかり撮っています。
お花等も大好きなのでまた遊びに来ます。
宜しくお願いします。
dragon pearl
2009/03/19 10:30
☆dragon pearl☆さま ようこそ こんにちは。

お立ち寄り ありがとうございます。
そして ブログをお褒めに預かり恐縮いたしております(^^ゞ

ご旅行と写真をご趣味にされていると 帰ってからの楽しみも長く続いて良いものですね(^^♪
こちらこそ 楽しいお写真での旅行記を拝見する為 折に触れお邪魔をさせて頂きたく思っております。 
どうかよろしくお付き合い下さいませ
Topi
2009/03/19 11:51
外を歩き回ることが多いので、お宅の庭や畑等に咲き始めた花々を
愛でに出かけます。庭一杯にプランターを並べ、花に埋もれた
花屋敷になっているのを眼にします。お手入れが大変でしょうね。
自分で育てないで、見てまわるのが・・・ほんと気楽ですよ。
今は庭々に、モクレンが咲き誇っていますね。 
ログの大好きな徳さん
2009/03/21 08:48
☆ログの大好きな徳☆さま ようこそ こんにちは。

そうです、そうそう、おっしゃるとおりです。
私も花は好きなので どうすれば手抜きで毎年咲いてくれるかと
試行錯誤ばかりしています^^;
何しろ小学生から始めた園芸ですから 手の抜き所に労はいといません???
イギリスのパブでぶら下がっているようなハンギングバスケットの類やプランターまでいっぱいの園芸は楽しいけれど面倒なので早くに卒業、今や宿根草中心のお気楽園芸ですが それでも楽しさと面倒が半々(笑)

>今は庭々に、モクレンが咲き誇っていますね。
やはり九州は少し早いようですね、こちらでは葉の無い樹にやっと白いつぼみが見え始めた所です。
Topi
2009/03/21 12:48
Topiさんへ
お早うございます。多分実物よりもきれいな写真に脱帽です。お上手ですね。家庭菜園を少しやっていますが土作にいつも失敗しています。
ひょうすけ
2009/03/26 05:50
☆ひょうすけ☆さま ようこそ こんにちは。

土作りは お魚のようには行きませんか?
あんなに研究なさるひょうすけさまが失敗
それでは 私が上手に出来るはずありませんね…少し安心しました(笑)

温暖化の影響もあるでしょうけれど こんな筈では無かったけど〜〜〜みたいな事があると「土」かしら?と悩んでしまいます^^;

写真 お褒めに預かり光栄です、ありがとうございました。
Topi
2009/03/26 12:36
一歩一歩 「春」   Topiの窓辺から〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる